ゴルフ無料レッスン「中井学のドライバー講座③スライス矯正 あえて曲げて打つ」

ドライバーで真っ直ぐ綺麗に打つというのは物理的にかなり低い確率になる。
なぜならば少しでも球に当たる時に角度がついていれば横回転がかかり球は曲がるからである。

そんな難しいことは最初から狙わずに、あえて曲げて打つことで曲げるのを防ぐレッスンがこれだ!

真っ直ぐ打とうとするのではなくあえて曲げて打つことで、どのようなスイングをすればどっちに曲がるかがわかるようになる。
それによってスライスがひどくなってしまった時などに、フックやドローが出やすいスイングに見える形で変えてあげることで
スライスを矯正できるようになる。

ゴルフボールは真っ直ぐ飛ばなくても、きちんと自分の飛ばしたい場所に飛ばせればOKなわけだから
力まずに打つことが大事ですね!

中井学のドライバー講座まとめページはこちら

LINEで送る



▼スコアが劇的に変化した人たちが実践していたゴルフ理論とは
↑私ビーバー小西も実践中して成果を出したプログラムです

コメントを残す