【ゴルフ 飛距離アップレッスン動画】ヘッドスピードアップ練習法!クラブを逆さに持ってスイング。

ゴルフの飛距離をアップさせるには当たり前ですがヘッドスピードを上げる必要があります。
ヘッドスピードとはスイングした時のクラブのヘッドのスピードです。

普段なんとなく練習場やゴルフ場でゴルフをしていても自分のヘッドスピードを意識することって少ないと思います。
なんとなくやってて自分のヘッドスピードが上がっても気づくこともないでしょう。

しかしヘッドスピードを体感する方法があります。
それはクラブを逆さに持ってクラブを振る方法です。

この方法でクラブをスイングすると「ビュンッ」とものすごい音がなります。
そしてヘッドスピードの速さによって音も変わってきます。

下記のレッスン動画を見てもらうとわかりやすいと思うので見てください。

体を使ってスイングした時の音がすごいですね!
手だけで振ってもヘッドスピードに限界があるのもわかります。

自分のスイングは果たしてどうか?
ぜひ一度試して見てください。

そしてなるべく高い音がなるように体を使ったスイングを身につけましょう。



▼スコアが劇的に変化した人たちが実践していたゴルフ理論とは
↑私ビーバー小西も実践中して成果を出したプログラムです

コメントを残す