【ジム・フューリク(Jim Furyk)】ゴルフスイング動画「ドライバー&アイアン 後方、正面」

【ジム・フューリク ドライバー】

正面アングル

後方アングル

【ジム・フューリク アイアン】

正面アングル

両アングル

【ジム・フューリク 使用クラブ】

使用クラブ
ドライバー キャロウェイゴルフ X HOT ドライバー(9.5度) / グラファイトデザイン ツアーAD DI7(X)
FW&UT キャロウェイゴルフ X HOT フェアウェイウッド(3番)
キャロウェイゴルフ X HOT ユーティリティ(18度)
アイアン キャロウェイ Xフォージド(4番、6番、8番、PW) 、レイザーXフォージド(5番、7番、9番)
ウェッジ キャロウェイゴルフ X FORGEDウェッジ ミルキークロム(50度)
タイトリスト ボーケイデザイン SM4ウェッジ ツアークローム(56度)
タイトリスト ボーケイ TVD ウェッジプロトタイプ(60度)
パター オデッセイ ホワイトホット XG #7

※上記動画撮影時や、実際使用するギアセッティングとは異なる場合があります。

【ジム・フューリク 戦績】

成績
優勝回数 26
初優勝
世界ランク最高位 2位

【ジェイソン・デイ(Jason Day)】ゴルフスイング動画「ドライバー&アイアン 後方、正面」

【ジェイソン・デイ ドライバー】

正面アングル

後方アングル

【ジェイソン・デイ アイアン】

正面アングル

後方アングル

【ジェイソン・デイ 使用クラブ】

使用クラブ
ドライバー テーラーメイド R1 ドライバー / マトリックスOZIK70プロトタイプ(X)
FW&UT テーラーメイド ロケットボールズ フェアウェイウッド(4番16.5度)
アイアン テーラーメイド ツアー プリーファード MC フォージド アイアン(2番~9番)
ウェッジ テーラーメイド ATV ウェッジ(軟鉄)(47度、52度、60度)
パター テーラーメイド スパイダー ゴーストJ・DAYプロト

※上記動画撮影時や、実際使用するギアセッティングとは異なる場合があります。

【ジェイソン・デイ 戦績】

成績
優勝回数
初優勝
賞金ランク最高位

【ジェイソン・ダフナー(Jason Dufner)】ゴルフスイング動画「ドライバー&アイアン 後方、正面」




【ジェイソン・ダフナー ドライバー】

後方アングル

両アングル スイング解析

【ジェイソン・ダフナー アイアン】

正面アングル

後方アングル

【ジェイソン・ダフナー 使用クラブ】

使用クラブ
ドライバー タイトリスト 910D2ドライバー(ロフト:8.5度) / 三菱レイヨン ディアマナ アヒナ60 X
FW&UT タイトリスト 913F・d フェアウェイウッド(3番13.5度、5番18度)
アイアン タイトリスト AP2アイアン 712(4番~PW)
ウェッジ タイトリスト ボーケイデザイン SM4ウェッジ ツアークローム(52度、56度)
タイトリスト ボーケイウエッジ2012 プロトタイプ(60度)
パター スコッティ・キャメロン Golo N5 ツアー パター

※上記動画撮影時や、実際使用するギアセッティングとは異なる場合があります。

【ジェイソン・ダフナー 戦績】

成績
優勝回数  
初優勝  
賞金ランク最高位  

【ザック・ジョンソン(Zach Johnson)】ゴルフスイング動画「ドライバー&アイアン 後方、正面」




【ザック・ジョンソン ドライバー】

正面アングル

後方アングル

【ザック・ジョンソン アイアン】

正面アングル

後方アングル

【ザック・ジョンソン 使用クラブ】

使用クラブ
ドライバー タイトリスト 913 D2 ドライバー(9.5度) / 三菱レイヨン ディアマナ Sシリーズ(青マナ)73(X)
FW&UT タイトリスト 913F・d フェアウェイウッド(3番)
タイトリスト 909F2 フェアウェイウッド(5番)
タイトリスト 909H ユーティリティ(21度)
アイアン タイトリスト AP2アイアン 712(4番~9番)
ウェッジ タイトリスト ボーケイスピンミルドC-Cウェッジツアークローム(48度、54度、60度)
パター see more パター FGP

※上記動画撮影時や、実際使用するギアセッティングとは異なる場合があります。

【ザック・ジョンソン 戦績】

成績
優勝回数 米国10(2007年マスターズ含む)
初優勝 2004年ベルサウス・クラシック
世界ランク最高位 11位(2012年)
賞金ランク最高位 4位(米国・2009年)

石川遼のゴルフスイングの連続写真を見てスイングの形を覚えましょう!

ime-ji

いつもゴルフスイングの動画を紹介していますが、今回は石川遼選手のスイングの連続写真を見つけたのでそれを紹介します!
その連続写真がこれです
テイクバック2

この連続写真はちょうどゴルフのスイングの動作別になっているのでわかりやすいですね。

このゴルフスイング連続写真の動作の名前を順番に説明すると

1、アドレス
2、テイクバック
3、バックスイング
4、トップオブスイング
5、ダウンスイング
6、インパクト
7、フォロースルー
8、フィニッシュ

上記になります。
このスイングの連続写真はあくまで石川遼選手のもので、私たちアマチュアが同じとおりにやるのは難しいです。
やはり体の柔軟性などによってもできる動作が変わってきますからね。

石川遼選手のスイング動画はこちら

しかし一連の動作として部分的な正しい動作を頭に入れておくことで、自分のスイングの見直しなどしやすいと思います。
ゴルフ練習では自分のスイングを鏡で見たりカメラで撮ってチェックすることは必須だと思います。

普段撮っていない人は誰かに撮ってもらって自分のスイングを見ると驚くと思います。
そしてその驚きはだいたいはいい方ではなく、自分のスイングってこんなにダサいんだってガッカリするケースが多いみたいです。

今は練習場にもスイングをチェックできる機械なども設置してありますので、もし見かけたら積極的に使うことをお勧めします。
必ず新しい発見があると思います。