ゴルフ「ヘッドスピードの平均とドライバーの飛距離の目安」

みなさん自分のヘッドスピードを計測したことありますか?
ヘッドスピードとはスイングした時のヘッドのスピードになります。

このヘッドスピードによって当たり前ですが飛距離などが変わってきます。
また自分のヘッドスピードによって自分に合うクラブなども変わってきます。

もしまだ計測したことないのであれば、ゴルフショップなどでもだいたいは計測できますし
練習場などでもヘッドスピードなどの計測できる機械を置いているところもあります。

また今は7000円くらいでヘッドスピードやミート率、飛距離などを計測できる機械を買うこともできます。

★楽天でゴルフスイングトレーナーの最安値を見る★

では実際ゴルファーのヘッドスピードの平均値を見てみましょう。

ゴルファーのタイプ ヘッドスピード ドライバーの飛距離の目安
プロのハードヒッター 48m/s以上 280ヤード前後
アマのハードヒッター及びプロ 43-48m/s 240ヤード前後
一般ゴルファー 38-43m/s 200ヤード前後
非力なゴルファー 33-38m/s 180ヤード前後
女性ゴルファー 33m/s 150ヤード前後

こうやって見ると平均のヘッドスピードは40前後といった感じでしょうか?

ちなみに私ビーバー小西はヘッドスピードは最高48.6を出したことがあります。
これはあくまで自分が持っている機械で計測したのでどこまで合っているかわかりませんが・・・

練習場にあるSEGAの機械で計測した時は47が最高でした。
ヘッドスピードだけはまあまあ優秀なほうみたいです。

ただヘッドスピードが早ければ飛ぶというわけではありません。
ヘッドスピードはあくまでも飛ばす一つの要素になります。

同じスピードで当ててもボールの回転やミート率などによっても飛距離は全然変わってきます。
ヘッドスピードは一つの目安くらいに考えておきましょう。

また意外なことにグリップを修正するだけでへっどスピードが劇的に変わる人もいるらしいです。
やはりグリップがいかに大事かってことがここでも分かってきますねー。

クラブ別平均飛距離 一覧表はこちら

プロゴルファーのドライバー 飛距離(女子プロ)

今回は女子プロのドライバーの飛距離を表にまとめてみました!
女子の特徴は飛距離の上位に韓国選手が多いことです。

なぜ男子プロには韓国選手があまりいないのに女子にはこんなに多いのか不思議ですね。
まあそんなことはいいとして女子プロのドライバー飛距離を見てみましょう。

ドライバー 飛距離(女子プロ)

金ナリ 267
横峯さくら 264
福嶋晃子 263
イム・ウナ 262
アン・ソンジュ 262
全美貞 261
ヤニ・ツェン 261
服部真夕 259
リ・エスド 258
森田理香子 256

女子プロでも上位になると飛ばしますねー!!
ここですごいのが飛距離で2位の横峯さくら選手です。

飛距離は2位でパーオン率では1位になっています。
横峯さくら選手が毎年高い賞金を稼いでいる理由はここにありそうですね。

パーオン率に関しては男子も含めずば抜けて高い数値ですからね。

やはりこうやってみると賞金で上位に入っている選手は
飛距離か正確性で高い数値を出しているように思います。

クラブ別平均飛距離一覧はこちら

プロゴルファーのドライバー飛距離一覧(男子)

今回はプロのゴルフ選手のドライバーの飛距離をまとめてみました。 これから飛距離アップを目指す人は下記の表が一つの参考になるでしょう。

ただこの飛距離はドライバー飛距離の上位クラスの人の数値になります。
ちなみに男子プロのドライバー飛距離上位50位の平均は280くらいだそうです。

ドライバー飛距離 男子プロ

額賀辰徳 304
石川遼 297
小田孔明 294
B.ジョーンズ 294
宮里優作 293
谷口拓也 292
立山光広 291
宮本勝昌 290
増田伸洋 290
池田勇太 288
片山晋呉 294
松山英樹 300

上記の数字は各選手の平均飛距離になると思います。
石川遼選手は以前318ヤードをドライバーでベタピンしていた動画をみたことがあるので、最高飛距離はもっと高いでしょう。

ドライバーの飛距離についてはボールやクラブの性能によって年々向上しているようです。
また片山晋呉選手のように長さのあるドライバーに変えることで、飛距離を大幅に伸ばす選手もいるようです。

ただ長さを長くすると飛距離は伸びるかもしれませんが、正確性が弱くなる可能性があるので
みんながみんな飛距離優先で長さを長くするのがいいわけではありませんね。

アマチュアの方はまずが飛距離よりも正確性が大事です。
この飛距離は一つの目安にして、最初は飛距離よりも正確性のあるショットを打てるように練習しましょう!

クラブ別平均飛距離一覧はこちら

ゴルフクラブ別(ドライバー・アイアン)の飛距離の目安とは

ゴルフ初心者の人でアイアンなどの各番手でどれくらいの飛距離を飛ばせばいいのか?
疑問に思っている人も多いと思います。

今回はアマチュアのクラブ別飛距離の平均を紹介したいと思います。
飛距離はクラブやゴルフスイングなどによって変わってきますが、下記の表を一つの参考にしてください。

表の見方なのですが、左の数値から
あまり飛ばない方ー平均的ー飛ばす人という順にみて下さい。

クラブ 男性 女性
ドライバー 200-230-260 150-175-200
3ウッド 180-215-235 125-150-180
5ウッド 170-195-210 105-135-170
2アイアン 170-195-210 105-135-170
3アイアン 160-180-200 100-125-160
4アイアン 150-170-185 90-120-150
5アイアン 140-160-170 80-110-140
6アイアン 130-150-160 80-110-140
7アイアン 120-140-150 70-100-130
8アイアン 110-130-140 60-80-110
9アイアン 95-115-130 55-70-95
PW 80-105-120 50-60-80
SW 60-80-100  40-50-60

自分の飛距離と比較してみていかがですか?
まだまだって方もいれば、自分は飛ぶ方なんだと喜んでいる人もいると思います。

ちなみに私ビーバー小西はゴルフを初めて約5ヶ月くらいになりますがちょうど平均的な飛距離って感じです。

飛距離を伸ばそうと日々スイング改造をしているのですがなかなか上手くはいきませんね。
それどころかいつもスイング改造をしすぎると何が正しいスイングなのかわからなくなります・・・

飛距離も大事ですが、ゴルフ初心者の人は正しいスイングで安定的に飛ばすことがスコアアップには大事です。

この飛距離表はあくまで目安にして、焦らず自分のペースでやりましょう!