ゴルフを始めるステップ③道具を揃えたらショートコースに行ってみよう!

ゴルフを始めたらショートコースはできるだけ早く行った方がいいと思います。
ショートコースというのは普通のコースよりも小さいコースです。

通常のゴルフコースではカートに乗って移動するのがほとんどですが
ショートコースはカートではなく歩きで移動がほとんどです。

ショートコースのいいところは

・気軽にゴルフが楽しめる
・料金が安い(1週2000~3000円くらい)
・服装などのルールが厳しくない。

こんな感じでショートコースは遊び感覚でゴルフを楽しむことができます♪

もちろんゴルフのフルコースも遊びなのですが、コースに出ると時間の縛りだったりがあるので
初心者だとちょっとプレッシャーが掛かってしまうんですよね・・・

まずはショートコースでゴルフの楽しさを味わってみてください。

ショートコースは最高の練習場所

ショートコースは楽しいだけでなくもちろん練習にももってこいです!
ショートコースにはゴルフのスコアアップに必要な技術が要求されます。

それは

・アイアンでの正確なショット
・アプローチでの寄せ
・パッティング技術

これらの技術はコースに出た時に大いに活躍します!
というよりむしろゴルフではこの技術がとても大事です。

上の3つの技術が高ければスコアはかなり良くなります。
逆にいくらドライバーで気持ちよく飛ばせる技術があっても、これらの技術がなければスコアは伸びません。

ショートコースを何回も回っていれば自然とアプローチの距離感や
パッティングの距離感などがわかってきます。

そうすればコースに出た時に大きな苦労なく回ることができると思います。

私ビーバー小西もコースに出る前にショートコースは何回も行きました。
だから初コースでは案外普通に回れました。

近くにショートコースをネットで探してぜひ行ってみて下さい。

一度ショートコースに出ると打ちっぱなしでの練習の精度も上がります。

ショートコースに行くまではなんとなく前に打つだけだったのが
ショートコースに行くと距離や方向を意識するようになります。

同じ練習でもなんとなくやっているのと目的を持ってやるのでは成果が変わってきます。

それも含めて早めにショートコースデビューをオススメします(^^)

LINEで送る



▼スコアが劇的に変化した人たちが実践していたゴルフ理論とは
↑私ビーバー小西も実践中して成果を出したプログラムです

コメントを残す