スコア100切りアンケート「男性・55歳・ゴルフ歴23年・最高スコア80」

ゴルフでスコア100切りを達成した人へインターネットでアンケートを取りました。
今回アンケートに答えてくれたのは下記の男性です。

性別:男性
年齢:55歳
ゴルフ歴:23年
職業:自営業
最高スコア:80
平均スコア:81~90

初めてのラウンドのスコアを教えてください

約130

スコア100切りを達成したのはゴルフを初めて何年目ですか?

10年目

100切りしたのは何ラウンド目ですか?

覚えてない

プロのレッスンやスクールには通いましたか?

いいえ

100切りをするまでに行った練習方法などを教えてください

私はドラーバーの飛距離などは、初心者のころからけっこうありましたし、人よりはスライスしないほうでした。けれど、いわゆる小技がまったく苦手。4パットはあたりまえ。ショートホールの第1打でせっかくグリーンに乗せたのに、2打目のパットでバンカーに入れてしまうというようなこともたびたび。そこで、徹底的に小技の練習をしました。

100切りを目指すのに一番重要だと思う練習を教えてください。

それぞれの得意技を伸ばすのも、もちろん大切な練習でしょう。それに、得意なクラブでの練習は楽しいものです。けれど、100切りをめざすには、やはり苦手の克服が不可欠ではないでしょうか。たとえば「今日はショートアイアンの練習だけにしよう」と考えて、打ちっぱなしに行くという方法です。持っていくクラブを決めてしまえば、その練習しかできないわけですから、効果があると思います。

今までやってきた練習の中で効果があった練習方法などあれば教えてください。
(どのような効果があったか具体的に書いてください)

日ごろの練習が大切なのはいうまでもありません。けれど、私のように小技、特にパットが苦手な人は、たぶんに精神的な要素があると思うのです。そこで私が実践したのは、ラウンドする当日、誰よりも早くゴルフグラブへ行って、「現場」で徹底的にパット練習をすることです。そして、感じが良くなってきたところでやめるのです。「今日はいい感じのタッチだから、大丈夫」と自分に言い聞かせることで、それなりに自信をもって、コースに出ることが出来ます。「途中で迷ったり、おかしくなりかけたときは、朝の練習のことを思い出す」というのも効果があったと思います。

100切りに役に立った本やDVDなどあれば教えてください。

雑誌はよく読みますが、特にこれが役に立ったというものはありません。というのも、前述のように精神的な弱さが私の一番の問題点。なので、あくまで技術論ではなく精神論で、自己流の改善の方法をとったのです。技術的なものはプロのアドバイスなどが役立つでしょうが、精神はやはり自分でなんとかしなければならないのではないでしょうか。

これから100切りを目指す人へのアドバイスをお願いします。

私は100を切るまで、かなりの年数を要しました。一番大きな理由は「モチベーションの低さ」だったと思います。「どうせ趣味でやってるんだから、スコアをそれほど気にすることは無い」と考えていたのです。けれど、同時期に始めた友人たちがどんどん上達していくのを見ているうちに「自分も本腰入れて練習しよう」という気持ちに変わりました。その瞬間、モチベーションがアップしたわけです。それからは、「自分に厳しい練習」つまり先ほど話したとおり、徹底的な苦手の克服に取りくむことができたのです。どんなプロのアドバイスも、本の知識も、モチベーションが高くなければ効果がないのではないでしょうか。友人の中に「目標」や「ライバル」を見つけるというのも、有効かもしれません。

LINEで送る



▼スコアが劇的に変化した人たちが実践していたゴルフ理論とは
↑私ビーバー小西も実践中して成果を出したプログラムです

コメントを残す