ゴルフ練習日記「下半身の重心移動を意識したスイングを練習」

ここ最近はあまり日記を更新できてませんでしたがゴルフの練習はしています♪
ここ10日間くらいはショートコースも3回くらい行きました。

まだフルコースは出ていませんが、そろそろデビューしたいと思っています。
といってもドライバーを満足に打てないのがかなりネックですが(^_^;)

最近のスイング練習では下半身の動きを意識したスイングをやっています。
やはりゴルフレッスンDVDやプロのゴルフスイング動画などを見るとみんな下半身を使ったスイングをしていますよね。

特に松山英樹のスイングのボディーターンはすごいです!
これが松山英樹選手の動画。

正面アングル

後方アングル

練習場などでも上手い人の腰の動きは早い!
バックスイングが小さいのに腰の動きが早いから飛ぶ。

そんなスイングを身につけたいと思い最近はバックスイングを少し小さくして
腰の動きを意識して練習したりしています。

その練習のスイング動画がこちらです

この動画だけ見ても下半身を前より使えているのかピンとこないかもしれませんが一ヶ月前のスイング動画と比較すると
前より下半身の重心移動と腰の回転が良くなっているのがわかると思います。

この時はスイングの後に腰が回ってきてる感じになっていて、スイング後すぐに体が起き上がってしまってます。
ゴルフレッスンDVDなどを見ながらこの部分を改善しようと思って最近は腰を意識してスイングするようになったら
少し改善してきました!

まだまだ下半身を上手く使えていませんが、もっとボディーターンを上手くなって力まずに飛距離を出せるスイングを
習得したいと思います。

LINEで送る



▼スコアが劇的に変化した人たちが実践していたゴルフ理論とは
↑私ビーバー小西も実践中して成果を出したプログラムです

コメントを残す