【女子ゴルフツアー速報】LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ2013

賞金女王をかけて戦う横峯さくらと森田理香子 。
LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ2013は見逃せない展開になってきています。

現在女子の賞金ランキングは1位が森田理香子で2位が横峯さくら。

森田理香子:125,315,049
横峯さくら:122,507,638

かなり僅差の戦いになっています。

しかし2ラウンド目を終えた時点で横峯さくらがピンチ。
今日のラウンドでは4オーバーのスコアで通算6オーバーで20位に。

森田は通算3オーバーで12位につけています。

横峯さくらが賞金女王になるには、森田理香子が15位以下でも
8位位内に入らなければいけません。

もちろん森田が調子を上げて順位を上げていけばその上を行かなければいけません。

そうなると横峯さくらは明日と明後日のラウンドではかなりスコアをあげないと厳しいですね。
森田が調子を崩して横峯が調子を上げればまだ可能性が少しあるって感じです。

ちなみに現在の1位は大山志保で通算4アンダー。

私個人的には父が横峯さくらを応援していたので、私も横峯さくら選手を応援したい。

彼女はなんだかんだでずっと安定したプレーを続けている選手です。
2010年から賞金女王にこそなってませんが、獲得賞金は毎年安定して高いんですよね。

ドライバーの飛距離のランキングも一位でフェアウェイキープ率も2位。
しかも平均パット数では一位と強さが数値にも現れてるんですね。

明日は仕事をしながら横目で横峯さくら選手を応援したいと思います(^^)

LINEで送る



▼スコアが劇的に変化した人たちが実践していたゴルフ理論とは
↑私ビーバー小西も実践中して成果を出したプログラムです

コメントを残す