【ゴルフ無料レッスン】石川遼のアプローチレッスン動画まとめ

ゴルフのスコアを伸ばすのにかなり重要なアプローチ。
このアプローチの精度によってゴルフのスコアは大きく変わりますね。

私もショートコースやコースにでてスコアがいい時はアプローチが上手くいっている時です。
もちろんショットやパッティングも大切ですが、アプローチが上手くできれば他の二つがちょっとダメでも
カバーすることができます。

アプローチといっても距離によって様々な打ち方がありますが
今回は石川遼選手のアプローチ方法を勉強していきましょう。

【石川遼 アプローチの基本 落としどころを決めて打つ】

アプローチというとどうしてもピンを意識してしまいますが、石川遼はアプローチを打つときはピンをみないで
落としどころを決めて打つという。

なぜならボールは転がるのでその転がりもイメージしてどこに落とせば転がってピンに寄るかを考えるそうです。
言われてみれば当たり前ですがゴルフ初心者はどうしてもそこまで考えられませんよね。
非常に勉強になります。

【石川遼 20ヤードのアプローチ】

石川遼はアプローチを打つときに右のポケットの動きが大事だという。
ポケットの動きを意識したアプローチの打ち方とは?

【石川遼 60ヤードのアプローチ方法】

石川遼選手のスタンスの広さ、バックスイングの大きさを勉強。
バックスイングは小さめに加速するスイングで打つのが大事とのこと。

【石川遼 ロブショットの打ち方レッスン】

上級者向けのボールを高く上げるロブショットを伝授。

【石川遼 ナイスアプローチ】

石川遼選手グリーン脇のラフからのナイスアプローチ。

LINEで送る



▼スコアが劇的に変化した人たちが実践していたゴルフ理論とは
↑私ビーバー小西も実践中して成果を出したプログラムです

コメントを残す