【ゴルフ無料レッスン】引っ掛けボールの原因と直し方レッスン動画まとめ

ショットの時にボールが捕まりすぎて打った瞬間に左にいってしまうことありませんか?
このショットのことを引っ掛けボールと言います。

引っ掛けショットを打つ人はスライスの癖がある人が多いそうです。
ちなみに私ビーバー小西も一時期はこの引っ掛けとスライスに悩んだことあります。

レッスン動画を探していましたがちょうど自分に当てはまるわかりやすい動画を発見しました。
ひっかけとスライスという全く違うショットなのに共通する原因があったのは意外でした。

【引っ掛け&スライスの原因】

引っ掛けとスライスの癖を持っている人のスイング軌道がアウトサイドになっています。
バックスイングの時のオープンフェイスになってしまっている場合も多い。

この場合はバックスイングの時のフェイスの向きをチェックする。
後はダウンスイングの時のスイングの軌道を鏡などでチェックしてアウトからの軌道にならないように意識してスイングをする。

アウトサイトの軌道を直す方法としてはこのドリルがお勧めです。

このドリルでアウトサイトの軌道を直しましょう。

LINEで送る



▼スコアが劇的に変化した人たちが実践していたゴルフ理論とは
↑私ビーバー小西も実践中して成果を出したプログラムです

コメントを残す