【ゴルフ無料レッスン】アプローチの基本レッスン動画まとめ

ゴルフのアプローチといっても打つ場所や距離などによって様々ですが今回はアプローチの基本を学んでいきましょう。
アプローチが上手くできるようになるとスコアを大きく伸ばすことができるようになります。

逆にいくらドライバーでショットを飛ばすことができても、アプローチで寄せるのができなければ
グリーン周りでたくさん叩いてしまいスコアはまとまりません。

スコアを伸ばすには精度の高いアプローチ感覚を覚えるのが近道でしょう。
では早速レッスン動画を見て学んでいきましょう。

【クラブ選びとクラブ別のスイング】

パター、ドライバー、5I、8I、PW,SW様々なクラブでアプローチを行っています。
アプローチのときにドライバーを使うなんて考えたことなかったです。

アプローチは自分が打ちやすいクラブで打つことが大事ですね。

【アプローチの打つときの基本】

立ち位置、ボールの位置、クラブの振り方などアプローチの基本をレッスン。
見たことない人はそうだったんだーと驚きがあると思います。

【12~13ヤードのアプローチ】

手首を変えずにクラブフェイスの角度を変えずに打つのがポイント。
アプローチで同じ振り幅なのに毎回距離が変わってしまうのはロフトが立ったりねたりしてしまっているからです。

【場面に合わせたアプローチショット】

ランニングアプローチから浮かせるアプローチまで場面に合わせたアプローチをレッスン。
同じ距離を打つのでも場面によって打ち方が変わってきます。
初心者の方はまずアプローチの基本であるランニングアプローチを覚えましょう。

その他の無料レッスン動画まとめページはこちら

LINEで送る



▼スコアが劇的に変化した人たちが実践していたゴルフ理論とは
↑私ビーバー小西も実践中して成果を出したプログラムです

コメントを残す